ラングリッサー4(PS) ※SS版も多分同じ。
キャラメイク クラス表 ヒロインセレクト シナリオ バグレポ
共通1−16 ―――― 17A−20A  ―――― 21A−25A
          |             |
           ―― 17C−27C    ―― 21B−24B
シナリオの分岐について
 4では3つのシナリオがあります。
 Aは連邦と同盟シナリオ、Bがボーゼルにつくルート、Cがカコンシス姉妹ルート。
 一応、5に続く正規ルートがCのようですが、一番平和なのはAルートになります。
 BルートはAからの分岐で、に進むとBには進めません。
 ルート分岐に関係するのが「アライメント」「友好度」「アンジェリナとのフラグ」です。
 アライメント、友好度についての説明は下を参照。
分岐条件
 Aルート
  17の前のイベントでに同盟に賛成する。
  シナリオ20Aクリア後に「その女魔術を〜」を選ぶ。
  アライメントが低いとCルートになる。
  シェルファニールとアンジェリナの友好度が低い場合もこちら。
 Bルート
  20Aの戦闘後のイベントで「お前を信じるよ」を選ぶ。
  後はボーゼルの誘いに乗ればBルートへ。
  アライメントがかなり高いと自動的にB、低いとAになる。
 Cルート
  12の戦闘前のアンジェリナの質問に対して「どうしてそれを?」で迷いの森イベントを発生させる。
  更に12−15の間にアンジェリナとエミリーを交戦させるとペンダントのイベントが起きる。
  その後、シナリオの合間にアンジェリナとエミリーとの会話イベントが起きる。
  この会話を見ておけばまず成功するはず。
  あとは17までにシェルファニールとアンジェリナの友好度を上げておき、同盟に反対する。
  アライメントが低い場合は自動的にCに進む。
以下、ゲーム内の重要な数値について。
アライメント
 主人公が光か闇かどちらに近いかをあらわす値。
 表に数字が出てこないのでプレイ中に詳細は分からない。
 勝利条件が敵の全滅以外のときに全滅させると上昇、全滅させないでいくと低下。
 キャラメイクの質問でも上下は多いと思われる。調整はシナリオセレクトで可能。
 ただし、経験値狙いで全滅させてばかりいるとBしか進めなく場合があるので注意。
友好度
 ヒロインとの親密さを表す値。一定値以上で告白イベントが成功する。
 やはり表に数字は出てこないが会話の流れなどで大体把握できる。
 主にキャラメイク時や会話での選択肢によって上下する。
 他に特定キャラとの戦闘時なども会話がある場合上がる可能性があり。
 シナリオ中にヒロインが撤退した場合友好度が下がる。
 シナリオの合間に友好度が高いか分かるイベントもある。
活躍度
 エンディングのランクに影響する。
 敵を撃破する、魔法を使う、ヒールなどで仲間を回復させる事で上昇していく。
 活躍度が足りないとエンディングの内容がパッとしなくなる。
 一度でも撤退があると強制的にバッドエンド。
 主人公は告白が失敗するとバッドエンドになる。
戻り口